法人カードの審査に通りたい赤字経営者がおこなうこととは?

諦めるの早すぎませんか?赤字経営でも法人カードの審査は通る

画像

審査で経営赤字でお通る法人カード
法人カードを「当社は赤字」という理由で、あなたは諦めてはいませんか?

赤字では法人カードの審査に落ちてしまうのではという不安は、私にも分かります。
確かに赤字よりも黒字の方が法人カード発行会社からの印象は良いですし、審査に通った方の口コミも黒字の方が多いです。

しかし、決して赤字という理由一つで法人カードの審査を落とされはしません。
もしあなたが仮に赤字経営だとしても、法人カードの審査を有利に進める方法を実践したり、審査に甘い法人カードを選択することで、通る確率は上がります。

そこで当ページでは、赤字経営の会社でも法人カードの審査が通るためにどうすればよいか、また、法人カード発行会社は申請者である私たちをどう見ているかを解説します。





発行会社の評価とは

審査による法人カードの評価基準

法人カード発行会社が審査をする上で重要視することは、あなたの会社が信用できるに値するか。

当然ですが法人カード発行会社が恐れのは、利用者が使った金額を回収できないことです。
そのために信用に値するかどうかを重要視しているのですが、その判断をどうつけるかという点で赤字黒字が出てきます。
  • 赤字
    • 利益が少ないから未回収になるかもしれない=審査が通らない
  • 黒字
    • 利益が多いから回収をおこなえそう=審査が通りやすい
赤字会社の法人カード利用額を肩代わりしてる発行会社からすれば、倒産されるのはとても困ります。
そんな未回収を恐れる法人カード発行会社は、回収見込みのある黒字会社の方を選択するのです。

しかし、なかには赤字会社でも法人カードの審査に受かることがあります。
それは次のようなことがあるからです。





赤字は必ずしも業績悪化を示すものではない

業績悪化が赤字と限らない

一般的に私たちが想像する赤字とは、会社の業績が悪い方へ進んでいることを指します。
ですが、実は赤字経営には2通りの解釈があります。

  1. 利益が少ないため、業績不振による赤字会社
  2. 税金対策の一環で、経費を増額し赤字を演出する会社

1番の会社は、これは貸し倒れの可能性を秘めていますので、法人カードの審査は厳しい傾向にあります。
しかし、2番の会社の審査はどうでしょう。
彼らは業績不振とはいえません。赤字ですが、彼らは経費を多用しなければ黒字である可能性があるからです。

実は2番のような赤字の会社は、利用額が多いことから法人カード発行会社にとっては嬉しい利用者と認識されています。

そのため、法人カード発行会社は2番のような赤字会社を、赤字が理由で審査から落とすことは少ないので、安心してください。





申請書類で丸裸

審査に必要な書類

法人カードの審査を受ける際には、いくつかの申請書類を提出します。
その書類の一つに決算書というのがあるでのすが、これを見て法人カード発行会社はあなたの会社の業績を知ります。

法人カード発行会社は、今からおこなうあなたの審査と同じことを、何千、何万といる利用者の数だけおこなっています。
そうした発行実績から、決算書で会社の状況を判断する術は当然持っています。

会社の売り上げ、粗利率、経費の利用先など、あなたに法人カードを発行しても大丈夫か十分に審査されます。





赤字でも高確率で審査に通る法人カード

法人カード赤字審査

今一度、2種類ある赤字について復習します。
  1. 利益が少ないため、業績不振による赤字会社
  2. 税金対策の一環で、経費を増額し赤字を演出する会社
ここまでは2番の赤字会社について話してきました。
では、1番の赤字会社はどうすれば良いか。

はっきり申し上げますと、審査に通る確率は低いです。
上述してきた通り、貸し倒れが怖い法人カード発行会社は、赤字の会社への審査は厳しくしているからです。

しかし、30以上の法人カードを比較したところ、1番の会社にも発行実績のある法人カード発行会社が1つありました!
そこで、赤字で悩む会社であっても審査が通りやすい法人カードを紹介いたします。


ビジネクスト

ビジネクスト法人カードの利用に必要な年会費が無料というレアな法人カード。
付帯サービスの多くは外されていますが、ポイント還元率・利用額・発行枚数・ETCカード発行については年会費無料のカードですが、頼りがいのある数値です。
あなたがシンプルな利用を求めているのであれば、ビジネクストはおすすめ。


ビジネクストの審査は甘いのか

ビジネクストの審査は甘いです。法人カードの審査では業界一、二を争うのではないかというのが個人的意見。

特に赤字経営の方には朗報で、ビジネクストの審査は赤字であろうが受け付けると公式サイトにて記載があります。
法人カード発行会社が必要とする決算書ですが、審査によっては必要がなく、場合によってはあなたの本人確認書類1枚で大丈夫です。
  • 赤字での発行実績あり
  • 提出書類は1枚
  • ネットからの申請可能
  • 発行までは最短7日
審査において好都合条件が多くまた、ビジネクストは無料で利用可能と、ビジネクストは赤字が理由で審査を悩むあなたには、頼りになる法人カードです。

審査について


ホーム RSS購読 サイトマップ