ハーバリウムはいらない!困ったときの解決策は?

生活雑貨

ハーバリウムといえば、おしゃれなインテリアとして有名ですよね。

飾っておくだけで、心地良い気分にさせてくれます。

ただ、友達へのプレゼントで何をあげようか迷った時。

もし、ハーバリウムも候補に考えていたのならちょっと待ってください!

瓶に入っている花の手入れも必要ないし約2,000円から4,000円程度で購入ができます。

プレゼントには、もってこいなのでは?そう思う方も、多いと思いますが実は、そんなこともありません。

ハーバリウムをもらって喜ぶ人もいますが、「プレゼントでもらったら困る」と感じる人が、意外にも多いです。

なぜ、ハーバリウムを受け取ると困ってしまうのでしょうか。

今回は、その理由を紹介します。

プレゼントされてハーバリウムが困る理由は?みんなの口コミ紹介


スポンサーリンク
なぜ、プレゼントでハーバリウムをもらったら困るのか?

その理由を、実際に受け取った人の不満を口コミから紹介します。

処分するのが面倒

ハーバリウムの保管期間は1年なので、1年後には処分する必要があります。

そこで問題なのがハーバリウムに、オイルが入っていることです。

普段、オイルの処分をしない人にとっては処分が面倒に感じてしまい、邪魔物扱いされてしまいます。

置く場所に困る

自分の家に好みじゃないものがあると、どうしても、目立ってしまうものです。

インテリアとして、少なからずスペースをとるので置く場所に困ってしまう、という声もあります。

インテリアは自分で選びたい

ハーバリウムは好きという人でも、どうせ飾るなら、好みの物を飾りたい。

そんな声もあります。

たしかに、好きなジャンルのものでもいらないものって、必ずありますよね…(^^;

そもそもなにがいいのかわからない

「プレゼントといえばお花」そんなイメージを、全否定する声もあります。

趣味と全く違うプレゼントをあげたことによって、印象を下げてしまうこともあるので、注意しましょう(^^;

他に、「生きた花がいい」などもありますが主に、この4パターンの不満が多いです。

以上のように、ハーバリウムを貰った人の感想には貰ったはいいけど、困ってしまったという声が多いです。

ただ、どれも個人の感想ですのでもちろん、ハーバリウムを貰って嬉しかったという声もあります。

せっかくプレゼントを用意したのに困らせてしまっては、とてももったいないです。

相手の趣味を、事前にリサーチしましょう。

逆に、貰って嬉しかったというものはどんなものでしょうか。

口コミを参考にすると…

  • お皿、コップ等の食器類
  • 鍋、フライパン等の調理器具
  • タオル

などなど、たくさんでてきますが人気なものは、全て実用的なものです。

普段も使っているものだから、処分にも困らないし置く場所に困ることもありません。

こだわりが強い人なら、自分で選びたい!という方もいるかと思いますが、実用的でありがたい、と思う人が多いです。

実用的なものにそもそもなにがいいのかわからない、なんて声は、まずありません。

実用的というだけで、先ほどの4パターンの不満を解消できます。

「プレゼントは物ではなく気持ち」とはよく言いますが実際は、物が勝るようですね(^^;

ハーバリウムいらない!メルカリなどのフリマで好きな人へ

では、ハーバリウムを受け取ってしまった側はどうすればよいのでしょうか。

せっかくもらったものだから、返すわけにもいきません。

処分するにもオイルの処分は、面倒に感じますよね(^^;

そんなときは、「好きな人に売る」という方法がおススメです。

ただ、貰い物を売るなんて人間性を疑われてしまいそうですよね(^^;

スポンサーリンク

そこで「メルカリ」を利用する人が多いです。

メルカリといえば、利用者数№1のフリマアプリです。

フリマアプリで出品すれば、それが貰い物なのかもわからないので文句を言う人もいません。

ただ、フリマアプリで出品したことがないと出品するまでの手順が、また面倒に感じますよね(^^;

ですが、出品までの手順はとても簡単です。

その手順を、紹介します^^

1.アカウントを作る

大前提として、アカウントを作ります。

iOSでもAndroidでもアプリはとれるので、メールアドレスなどを入力して、登録しましょう。

2.商品の写真を撮る

買い手に見せる用に、商品の写真を撮ります。

ただ、適当に撮ってはいけません。

写真は、買い手にはとても重要視されるものなので「このハーバリウムは欲しい」と思わせる写真でないといつまで経っても売れません。

メルカリ内で「ハーバリウム」と検索すれば他の出品者の写真も見られます。

色々な写真を参考にしてから、商品の写真を撮りましょう^^

3.商品の状態と商品説明を書く

ここも書いてから見られる部分なのでとても重要になります。

メルカリでは、既に売れた商品の商品説明をみることができます。

ハーバリウムをよく売っている人の商品説明を参考にしてみましょう。

ただ、商品状態も含めて嘘の情報を書くと買い手からクレームがくるので注意しましょう(^^;

4.発送方法等を選択

発送方法や、出荷元の地域を入力します。

ここは難しいことはなく、質問に答えるような感覚です。

5.値段を設定する

最後に、商品の値段を設定します。

商品の値段は、買い手にとって最大の判断基準ですがこちらも、既に売られているハーバリウムの値段を参考にして、登録しましょう。

これで、準備は完了です。

「商品説明」と「写真撮影」が少し大変なくらいでとても簡単に出品できます。

貰い物を売ってしまうと、罪悪感が残ってしまうかもしれません。

しかし、必要と感じている人の手元に渡ったわけなので決して、悪いことではありません^^

ハーバリウムはいらない!処分の方法!

「オイルの捨て方がわからない」という声が多いので処分に踏み込めない人が多いです。

その方法はとても簡単なので、正しい処分の方法を、紹介します^^

1.ビニール袋と、新聞紙や布を用意する

まずは、ビニール袋を2つほど用意して、2重にしましょう。

ビニール袋の中に、新聞紙や布を多めに入れましょう。

新聞紙や布でなくても、吸収性の良いものなら大丈夫です。

油がこぼれた時のために、周りにも新聞紙をしいておきましょう。

2.水を入れてからオイルを入れる

自然発火を防ぐために、まずは水を注ぎましょう。

水を注いだら、オイルを入れます。

入れ終わったら、安全のためにもう1つビニール袋を用意して3重にしましょう。

あとは、可燃ごみに捨てて終わりです。

簡単ですが、油は災害を引き起こすほどとても危ない液体です。

捨てる作業も、慎重に行いましょう。

ただ、排水溝に流した方が楽じゃない?と思う方もいるのではないでしょうか。

オイルは、排水溝に流してはいけません。

オイルを排水溝に流すと…

  • 排水設備などに付着し、つまりの原因になる。
  • 内部につまったオイルが、火事の原因になる可能性がある。
  • 悪臭の原因になる。

などなど、デメリットしかありません。

排水溝に捨てると、もっと面倒なことになるので正しい方法で、処分しましょう。

まとめ

ハーバリウムをもらって嬉しかった、という方人もいますが実際、困ってしまったという人も多いです。

なので、ハーバリウムをあげようかと悩んだときは何が欲しいのか、事前にリサーチをしましょう。

また、ハーバリウムはいらないという方は事前に、伝えておきましょう。

プレゼントをあげるなら、喜んでもらいたいですよね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました