ルンバの音がうるさいのは本当?原因と対策を検証!!

家電・ガジェット

皆さんは、ルンバを使ったことがありますか?

ルンバはiRobot社製の自動掃除器で、壁や、段差などを赤外線センサーで読み取り、そこを避けて掃除してくれるし、30から40分くらいで、普通の一軒家の一階が掃除できるというめちゃめちゃハイスペックな掃除機になっているのですが、こう思う方いるのではないでしょうか。

  • 自動掃除機は、便利だとは思うがうるさくないの?
  • マンションに住んでいるからルンバの音のせいで、隣の人に苦情が入ってきそうでこわい

今回は、ルンバの音の程度や、どんな風にその音を対策できるのかなどをいろいろと調査してみたいと思います。

ルンバの音がうるさい原因は?


スポンサーリンク
ルンバの音がうるさい原因は、3つあります。

モーター音

1つ目は常時聞こえ続ける、「ウィーン」というモーター音です。

これは、ロボット自体を動かすローラーを動かすのにつかっています。

ロボット自体を動かすモーターなので、結構な力がないといけなくなり、そうすると、モーターを強くしないといけなくなるので、ここまでうるさくなってしまうのですね。

ルンバの重さをはかってみたところ、なんと3.9キロもありました(ルンバ980)。

そりゃあ、モーターはうるさくなってしまいますな…

衝突音

2つ目はルンバ自体が発してる音ではないのですが、ルンバと壁や段差との衝突音です。

冒頭で、赤外線センサーで読み取ると言いましたが、まだ限界があるようでたまに、壁との衝突音が響きます。

ルンバ自体は前からの衝突に耐えられるような設計になっているのですが、その設計のせいで余計に音が響きます。

ルンバが掃除している間に休憩でも取ろうとすると、「ゴッツン、、、ゴッツン、、、」という音が聞こえてきて、優雅な時間が台無しです。

もう少し、静かにしてくれないかなあと思ってしまいます。

ローラー音

3つ目はモーターの音にまぎれて、あまり気にならないという方もいるかと思いますが、ローラーのゴロゴロという音です。

結構静かなほうなのですが、やはり、耳を澄まして聞いてみると、なんか聞こえてくるんですよねー。

まあ、3.9kg(ルンバ980)もあるからそこか許容範囲だと思っているんですけど、音が鳴らないような設計にしてほしいですね。

ルンバの音がうるさい!対策は?

ルンバの音は簡単に防げるものではありません。

一つ目のモーター音についてなのですが、直接何かができるっていうことはありません。

外から何をやってもモーター音は小さくなりません。

なので、自己責任にはなってしまうのですが、ルンバを改造して、モーターを違う音が鳴りにくいモーターにすることや、もう少し弱い力のモーターにすることしかありません。

しかし、保証はパーになってしまいますので、そこは、私は責任を取りませんし、推奨しません!

スポンサーリンク

そして、2つ目のルンバと壁や段差の衝突音は、衝突を吸収するいわば、ルンバと壁の間に何かを付けることによって解消されます。

具体的には、ルンバの全方向に、スポンジや、吸収材を付けて、衝突音を完全にふさいだりです。

もし、ルンバに装飾を施すなんてもってのほかだ!というルンバ愛好家は、壁にぶつかっても、音が出ないような壁に変えるというのもいいかもしれません。

あとは、完全に壁にスポンジや吸収材を貼り付けるというのもいいかもしれませんね。

賃貸などの方はできないかもしれませんが、これくらいしか思いつきませんでした。

最後の、3つ目のローラーゴロゴロ問題なのですが、これもシンプルで、ローラーと床の間にその音を緩和する何かを入れればいいのです。

ローラーにスポンジや、吸収材を付けたり、床をカーペット一面にするなどの方法だったり。

あとはまた改造にはなってしまいますが、ローラーを音が出にくいローラーに変えるなどの対策を取ればいいと思います。

ルンバには静音モードってある?

率直に、結論からいうと、静音モードはありません。

もし、今使っているルンバが何年間も使い続けているルンバで、中の掃除をしていなくて、最近音が以上に大きくなっているのならば、話は別です。

ルンバのフィルターの奥や、モーターの間、機械の内部などに、吸ったごみや、人の垢、ホコリなどがこべりついていると、モーターの動作や機械の運動を阻害するため、その阻害をモーターや機械が無理に押し返そうとして、買った当初の新品の状態のルンバよりも、凄く大きい音が鳴ります。

これは、自分でルンバを分解し、各種パーツを取り出していって、モーターや、機械を掃除するしか解決策はありません。

完全に自己責任ですが、専用の掃除道具や、洗剤などで、モーターの隅っこを掃除したり、機械を細かく洗ったら、もしかしたら、実質静音になるのかもしれません。

まあでも、私が使っているのは、ルンバの980です。

これはかなり昔の型みたいで、2016年に販売されたものらしいです。

しかし、今のルンバはルンバs9+や、ルンバi7+などといった様々な最新モデルのルンバが登場しているのです。

なので、僕が使っているルンバ980は相当型落ちしているルンバでもあります。

最新のルンバは性能、軽さ、吸引力、そして音の大きさも違って段々進化して、小さくなっています。

静音モードなしでもいいくらいの音になっていると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この情報が皆さんのお役に立てたなら幸いです。

ルンバの音問題はどうしても解決できないと思います。

特にマンション、団地などの集合住宅に住んでいる人は使いたくても、騒音問題などで、使えないと思います。

今のルンバは、遠隔操作ができたり、赤外線センサーの感度がよくなったり、水ぶきと掃除機の一体化もしていると聞きました。

そんなルンバの技術が進化して、マンションや団地でも安心して使える。

そんなルンバができてほしいと思います。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました