ナガシマスパーランドの待ち時間!平日、土日の場合は?アプリはあるの?

レジャー

最近は旅行の規制なども徐々に緩和され新たな旅行の計画を立てたりしている方も多いのではないでしょうか。

本日は三重県にあるナガシマスパーランドについてまとめてみましたので是非参考にしてみてください。

ナガシマスパーランドとはナガシマリゾートの中にある施設の一つです。

ギネス世界記録にも登録された世界一のスケールをもつ絶叫マシン「スチールドラゴン2000」があったり、夏の期間のみ開催されている「ジャンボ海水プール」が人気だったりと関東圏から遊びに行く方も多くいるのではないでしょうか。

その他にも花火大会の開催を予定されていたり、豪華なイルミネーションも有名です。

私も一度だけ関東から遊びに行ったことがありますが、たくさん体験したい場所があり一日や二日ではとうてい物足りずまた行きたいと思っている場所でもあります。

ナガシマスパーランドの待ち時間!平日はどのくらい?


スポンサーリンク
どのテーマパークでも待ち時間はつきものです。

大人気のナガシマスパーランドというと待ち時間も相当長くなってしまうと思います。

そんな時皆さん考えることは同じで土日より比較的空いているであろう、平日に遊びに行きたいですよね。

ナガシマスパーランドの絶叫マシンの待ち時間ですが、現在一番人気のあるものはやはり、ギネス記録を持つ「スチールドラゴン2000」で待ち時間は~約60分のようです。

やはり人気なだけあって平日でも1時間待ちは少し長く感じます。

しかしスチールドラゴン2000は毎日営業時間中に中間点検を実施しているそうです。

安全面の考慮は大切なことですので待ち時間が長いことも理解できますね。

二番目に人気なアトラクションが「白鯨」で~約45分待ちのようです。

その次は「嵐」で~30分待ちと、どのアトラクションも一時間以内には乗れるようです。

また、ナガシマスパーランドは絶叫マシンが多いことで有名ですが、小さいお子様連れのご家族も楽しめるキッズタウンという小さい子向けのアトラクションが約30種類備わっているエリアも人気です。

コロナウイルスの影響で密を避けたい状況ですが、そちらのエリアも平日でしたら混雑なく楽しめるようです。

アトラクションが約30種類あるので、たとえ人が多くても分散され別の家族と密にならないというのも魅力の一つだと思います。

やはりどこへ行くにも土日は混雑が予想されるため、人の少ない平日に出かけたいですね。

ナガシマスパーランドの待ち時間!土日はどのくらい?

さて、土日の待ち時間はどのくらいかといいますと、「スチールドラゴン2000」「白鯨」などの人気上位のアトラクションは約120分待ちが多いようです。

やはりどこも込み合う土日なだけあって2時間待ちのアトラクションが出てくるのも納得です。

しかし次に人気の高い「嵐」や「アクロバット」などは約60分待ちと、比較的短い時間でアトラクションを楽しむことが可能です。

私が遊びに行かせていただいた時も夏の長期連休中でした。

スポンサーリンク

長期連休も土日同様に大変込み合うため、乗りたいアトラクションに乗れるのかどうか不安がありましたが、2時間待ちのものは上記の二つくらいで、その他は約一時間ほどで乗れたと記憶しています。

ナガシマスパーランドには沢山の種類の絶叫マシンがあるため、いたるところから乗客の悲鳴が聞こえているほどでした。

そのため他の遊園地やテーマパークと違ってどの乗り物に乗ってもスリルを味わうことができるため、乗客が分散されてほとんどのアトラクションを1~2時間待ちで乗れるの多と思います。

ナガシマスパーランドが指定する4大アトラクションはExpress ticketという、乗車優先券があります。

待ち時間が長いアトラクションに対し1000円/1回で待ち時間を短縮できる制度です。

別途お金はかかってしまいますが、効率的にアトラクションに乗ることができるので、ぜひ活用したいですね。

やはり皆さん、待ち時間の多いアトラクション1つや2つにこちらの優先券を利用する人が多いようです。

ナガシマスパーランドの待ち時間がリアルでわかるアプリはある?

ナガシマスパーランドのアプリについて調べてみたところ、現在ナガシマスパーランドには待ち時間が確認できる公式アプリはないようです。

しかし、公式のホームページにてアトラクションの運行状況・待ち時間速報というページがでてきます。

そちらを開いていただきますと、4大コースターの現在の待ち時間を一目で確認することができます。

また乗車優先券の詳細や値段・販売場所も一緒に記載されておりますのでとても見やすく、わかりやすい親切なものとなっております。

その他の細かいアトラクションについては確認ができませんが、それほど混雑なく楽しめるということだど思います。

現地に行きますとリアルタイムの待ち時間が各アトラクションの前に「只今の待ち時間」として看板に時間が大きく表示されています。

こちらもとても分かりやすくリアルタイムでの状況を知ることができるのでとても便利です。併せて活用したいですね。

最近は大きなテーマパークですと待ち時間を確認できるアプリが出ており簡単に見ることができますがナガシマスパーランドはそれがない分、ホームページがとても充実していることがわかりました。

また、無料でWi-Fiを使えるスポットがあったり、携帯電話を無料で充電できる場所も設けてあるそうなので今の時代にピッタリだと感じました。

皆様も現地に行かれた際はぜひ公式ホームページを確認してみてください。

きっと効率よく回ることが出来て、楽しい思い出が作れると思います。

まとめ

最後に、ナガシマスパーランドは絶叫マシンが多く有名な遊園地であることがわかりましたが、数多くのアトラクションがあり乗客が分散されるためあまり混雑を気にせず遊べる場所ということがわかりました。

近くにはホテルや温泉もあり遊んで疲れた体を癒してから家に帰ることも可能です。

小さいお子様がいても退屈しないキッズエリアや大人も楽しめるレストランがあるのも魅力の一つではないでしょうか。

コロナウイルスの影響でなかなか遊びに出かけにくい世の中ではありますが、感染症対策をしっかりとし周りの人のご迷惑になる行動を避ければ十分に楽しめるテーマパークだと思いますし、遊園地自体は屋外なので神経質にならず楽しめることができると思います。

是非一度大切な人と足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました