セリアのやかん・急須がオススメ!便利で人気な理由を徹底解説

100均

100均のやかんや急須は安くて種類やデザインが豊富にあり可愛いと話題になっています。

通常やかんは安くても1,000円以上しますが、可愛いやかんが100均で購入できるのは嬉しいですよね。

しかしやかんは火を扱うものなので、いくら可愛くても100均で買うのは不安という人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は100均セリアの可愛いやかんや急須を紹介しつつ、その機能性も紹介していきたいと思います。

セリアのやかん・急須が人気!100均っぽくないデザインがイイ!


スポンサーリンク
普通のアウトドア専門店などでキャンプ用やかんを購入しようと思うと、どんなに安くても2,000円以上支払わなくてはなりません。

そのため、キャンプが趣味で年に何回も行く場合はアウトドア専門店で高級品のブランドメーカー品を購入しても良いものです。

ですが、年に1回行くか、行かないか程度のキャンプであれば100円均ショップで購入したやかんでも十分に機能を果たすことが出来るんですよ。

万が一キャンプが終わってやかんを使用しなくなったり、汚れが酷くてキレイにならなかったり
などという場合には、1個100円のやかんであれば思い切って捨ててしまっても問題ないですよね。

ただし、実際には決してないとは思いますが、キャンプ場でやかんなどを捨ててくるのはかなりのマナー違反なので、例えやかんが壊れてしまっても必ず家まで持ち帰って住んでいる自治体のゴミを捨てるルールに乗っ取って捨てるようにしましょう。

そして、次にキャンプに行く場合にまた100均ショップでキャンプ用やかんを購入すればいいのですよね。

やかん以外のキャンプグッズも100均のセリアやダイソーなどではたくさんそろえることができます。

キャンプ、アウトドア用の小物であれば、懐中電灯からお弁当箱、カップや食器、急須や茶こし、水筒からレジャーシート、おもちゃ・・・まで、ほとんどのキャンプ用品のグッズが調達可能です。

また、プライベートで1人暮らしでなくとも、100均の商品は便利で安い商品はどんどん気軽に試せたり、買い替えたりできるのでお値打ちですね。

キャンプ用品をそろえる時や、新生活の食器などを見繕う時はまず100均ショップを隅から隅までチェックしてから、アウトドア専門ショップだったり、家具屋さんなどに買いに行くのが良いかもしれません。

100均の登山用品の中でも、やかんのように使える、セリアの食器がかなりおすすめなので、ご紹介します!

登山用品のコッフェルです。

山でお湯を沸かしたり、パスタやお茶漬け、簡単な料理などをしたり鍋、やかん、お皿とあらゆる調理器具の役目を果たす登山用具です。

これの凄いところがなんとフォールディングハンドル、つまりハンドルが折りたためるんです。

登山グッズはなるべく荷物が小さくなるとありがたいんですよね。

リュックに入れる時も、ハンドルがたためるとかさばらないので便利です!

コッフェルの詳細情報です。

コッフェル

【実測】

  • 大きさ:内径102mm、外径107mm
  • 高さ:48mm
  • 重さ:63g

内容量はラベル記載情報で350ml。

素材はステンレスなので、サビたりせず丈夫です。

実際、バリもないし、仕上げもきれいで、よくできた良い製品です。

商品ラベルには、Made in Japanの文字があるので、妙に納得してしまいますよね。

しかも新潟の三条で作られています。

作っているのは「株式会社フジサキ」という会社です。

100均商品の製作を得意としているようです。

いくら100均商品と言っても、三条で作っているとなるともうそれだけでなんか安心してしまいます。

もちろん海外で作られているものでも、良いものはたくさんありますけどね(笑)

次にセリアではお茶を入れる急須や、ティーポットも素敵なものが多いので、紹介していきます。

セリアの可愛いドット柄の急須

セリアのドット柄の急須は同じく100均のダイソーのドット柄の急須の比べるとサイズは小さく、大きめのドット柄が特徴です。

印象もダイソーより大人っぽいと感じる人は多いのではないでしょうか?

来客者が来た時にセリアのドット柄の急須でおもてなしするのもいいですね。

こちらの急須は茶こしと別売りになっているので注意が必要です。

茶こしも100均で1つ100円で購入することができます。

セリアの耐熱ガラス急須

セリアでは、耐熱性のガラス急須を購入することができます。

一般的なガラス製急須と異なるのは、蓋、茶こし、持ち手がプラスチック製である点です。

プラスチックの部分はガラスの部分と比べて熱が伝わりにくくなっているため、お湯の熱さで火傷してしまう可能性も低いと言えるでしょう。

コロンとした丸いフォルムのガラス急須は、置いておくだけでもかわいらしいと評判になっているようです。

グリーン、ブルー、ホワイトのカラーバリエーションがあるので、フィーリングに合わせて使い分けるというのも楽しいかもしれません。

セリアのガラス製ティーポット

セリアではガラス製のティーポットも購入することができます。

全体的に丸みのあるティーポットなので大人の雰囲気の中に可愛らしさが見え隠れする印象を与えます。

この100均セリアのガラス製ティーポットは、750mlまでいれることができるティーポットとなっており、ひとつ100円で購入することができるので、お得感がありますよね。

セリアのシンプルな急須

セリアには白いシンプルな急須がありました。

全体的に丸みを帯びたデザインになっておりとても可愛いと女性に人気です。

どんな場面でも対応できるセリアのシンプルな急須は1つ持っておくととても重宝するのではないでしょうか?

また白無地なので清潔感もあるうえインテリアとしても使うことができるので嬉しいですね。

自宅にひとつ白い急須があると、来客時も清潔感をアピールできて良きです。

顔のイラストが書かれた急須

100均セリアのおすすめの一つは、とっても可愛い顔のイラストの急須です。

急須に顔が描いていて、注ぎ口の部分が鼻になっていて、鼻からお茶が出てくるようになっています。

この顔のイラストは急須だけでなく、カップもあり、急須とカップが重ねて収納できるので、親子のように見えてとても可愛いですよ。

こちらの商品は急須とカップのセットで買うのがおすすめです。

やかんは基本的にはアルミやステンレスなどの金属製のものですが、急須は素材によって味が変わります。

例えば陶器はお茶の味をまろやかにしてくれますしガラス製のものは味をストレートに出してくれます。

数種類の急須を買って飲み比べしてみるのも楽しそうですね。

100均のやかんや急須は、機能面でどうなの?という点が気になりますよね。

作りはしっかりしているのか、注ぐときの液だれなどはどうなのか、などなど、安いということがちょっとネックになっているという人もいると思います。

100均で取り扱われている急須も、作りや機能面では一般的な急須とほとんど変わりはありません。

持ち手の部分や注ぎ口の形状などによって、使い勝手が悪いと感じる人もいるかもしれませんが、それはどの急須でも言えることですよね。

100均だからといって粗悪な商品ということはありません。

100均商品でも問題なく使うことができるので、安心して使うことができますよ。

ここでひとつ、急須ややかんを使う時に便利な商品をご紹介します。

ティーポット型ティーフィルター(セリア)

急須型の見た目がかわいいティーフィルターは、セリアの商品。

やかんや急須を使う時には茶こしやフィルターなどが必要になりますよね。

この商品は、茶こしなどのように使えるフィルターで、急須の形をしているものなんです。

とにかくかわいいと話題で、お茶を入れている間も楽しむことができます。

色は白と茶色の2色で、どちらもとってもキュートです。

セリアのガラスの急須を使えば、中が見えるので、急須型フィルターの可愛さを存分に発揮できます。

スポンサーリンク

セリアのやかん・急須は直火に対応しているの?


先ほど紹介した、セリアのやかんとして使えるコッフェル。

キャンプで大活躍間違いなしなのですが、本当に1点残念なのは直火禁止とのこと。

なぜなのでしょう?

ということは、お皿やマグカップとしての使い方になりますね。

でも、推測してみると、製品が薄いため穴が開くこともあるからというのが直火禁止の理由な気がします。

実は、登山ショップで売られている一見普通のコッフェルもよく注意書きを読むと「火にかけないでください」というものもあるんです。

利用者は注意書きを読まずに、ガンガン火にかけたりしていることが多いです。

だからと言ってこの商品を火にかけていいことにはなりません。

自己責任でご判断ください。

直火と同じく注意するべきことがもうひとつ。

100均のやかんに限らず、直火でやかんを「空焚き」することは絶対に避けて下さい。

キャンプ場には燃えやすいものが多く、空焚きしてしまうと火事を招く可能性があります。

最悪山火事を引き起こすなど大ごとになる危険性もあるので、空焚きしないようにしっかりと見張っておきましょう。

100均のダイソーにはステンレス製のやかんがあります。

こちらは直火にかけられるので、アウトドアやキャンプでも大活躍します。

持ち手とふたについているつまみの部分はプラスチック製になっているので、熱くなりすぎない点も優秀です。

やかん自体も非常に軽いので、持ち運びに便利な点も嬉しいポイントです。

笛もついていて沸騰すると音で知らせてくれるので、空焚きの心配もありません。

シンプルなデザインで長く使えるので、屋外用にひとつ用意しておくと良いでしょう。

アウトドア用にやかんを探している方にイチオシの商品です。

100均のダイソーには、もうひとつ、アルミの急須という形で、すこし小ぶりのやかんが販売されています。

ミニアルミ急須は急須という名前がついていますが、やかんとして使える商品です。

先ほど紹介したやかんよりもサイズが小さめなので、1人~2人用のお湯を沸かすのに向いています。

アルミ製で非常に軽く、持ち運びがしやすいです。

持ち手やふたのつまみはプラスチック製なので、熱くなりすぎません。

家族でキャンプに出掛けた際、大人だけ食後のコーヒーが飲みたいという時にも大活躍します。

キャンプの荷物に入っていても邪魔にならないので、コンパクトなやかんを探している方に最適です。

ただしIHには対応していないため、家で使う場合は注意してください。

ミニサイズだけでなく通常サイズのやかんもあります。

先ほどのミニやかんが300ml程度だったのに対し、通常サイズのやかんは600mlあサるので、3~4人分に対応しています。

やかん自体が非常に軽く、女性でも楽に取り扱えると評判です。

この便利な100均やかん、実はとても使用しづらい点が1つだけあります。

それは、フタに穴が開いていないことです。

お湯を注ぐときフタに穴が開いていないとやかんの中に空気が取り込まれず、お湯がうまく流れ出てくれません。

普通のやかんのふたには小さな穴があいており、水を注ぎやすくする役割とお湯が沸いたときに中の空気を逃がす役割があります。

お湯を沸かしたときもそそぎ口からお湯が吹きこぼれそうになってしまう危険もあります。

そこで、やかんとして使用する際は自分でフタに穴を開けてしまうことをおすすめします。

穴を開けずにお湯を注ぐ時にフタを少しずらして注いだり、お湯を沸かすときにフタを少し開けておくなどの対策もできます。

ですが、フタをずらしてから注いだりお湯を沸かしてしまうとやかんの持ち手が蒸気で高温になったり、吹き出してきた湯気でヤケドをしてしまう危険があります。

穴を開けておくほうが安全に使用できると思います。

穴の開け方は自由ですが、取手のつまみがあるので注意して開けなければなりません。

取手のつまみはプラスドライバーで簡単にはずせるようになっているので、一度はずしてから穴を開け再度取手をつけなおすという方法もあります。

土の地面に取手部分だけを埋めてしまい、フタが水平に置けるようにしてから穴を開ける方法もあります。

フタにスチール製のペグや釘などを当て、ハンマーで打ち込んで開けることができます。

【おまけ】セリアのままごと用やかんがリアル!


セリアにはおままごと商品がとても充実しています。

子どもだってママみたいに本物さながらにお料理したい!

そんな子どもの希望をかなえられる商品をご紹介します。

セリアにはどんなおままごと商品があるのか見ていきましょう。

当然プラスチックではありますが白ベースに緑、赤、黄のカラーと新しい商品なのか、ピンクと紫のパステルカラーの可愛いカラーもありました。

セリアにある100均おままごと商品を紹介します。

調理用品

調理用品が充実しています。

お鍋・フライパン・やかん・フライ返しおたまなどなど、普段キッチンにおいてあるような調理用品は一通り揃います。

形も本物さながらで、100均とは思えないクオリティーです。

何でも真似っこしたい子どもたちにとってなるべく本物と同じような形だと、おままごと遊びもさらに楽しくなり嬉しいですね。

ティーセット

なんとも可愛いティーセット。

大人でもきゅんとしてしまいますね。

ポットの形やミルク入れの形もとても可愛いく、お城の中の食器みたいみたいです。

こんなおしゃれなティーセットでお茶ができたら嬉しいですね。

普段生活の中で温かいものを入れるというお手伝いは、安全面などを考えあまりやらせないお家も多いかもせれません。

やったことがないことはやりたいのが子どもですね。

普段はやってくれるのを見ていることでも、おままごとの世界ではこのティーセットで自分でやってみるという経験ができますね。

100均のおままごと商品は、基本的なデザインがシンプルなものが多いです。

そこを利用して、シールや転写シートでデコレーションしてみたり、色をおうちの雰囲気や子どもの好きな雰囲気に塗り替えてオリジナルのおままごとセットを作っていらっしゃる方も多いようです。

そのあたりは100均商品だと、万が一失敗してしまっても100円だったと諦めもつきますね。

100均セリアには30種類のおままごとグッズがあるそうですよ。

「切れちゃうままごと」シリーズは、部品同士が「マジックテープ」でくっついていて、ままごとナイフで野菜や果物を切るという体験ができます。

「キッチンままごと」は全4種で、

  • カップ&ソーサーセット
  • フライパン、おたま&ターナー
  • ナイフ&フォーク&お皿

があり、セットでそろえると◎。

「コーヒーカップ、ソーサー(受け皿)、ティースプーン(計量スプーン?)」の3点セットも昼下がりのティータイムごっこにとても重宝します(笑)

「おかいものくだものセット、やさいセット」は切れるタイプではありませんが、野菜やくだものの種類が豊富で名前を覚える学習にも役立ちます。

「ファーストフードセット」でお店屋さんごっこや、お金の勉強にも使えますよね。

子どもは遊びから多くを学ぶものです。

「おろし器・ピーラー」もあって、本格的なお料理のまねっこができちゃいます。

まとめ

100均セリアにはやかんや急須が種類豊富に販売されていますね。

昔のように、100均だから質が悪いかもという心配はいらなくなりました。

キャンプブームも相まって、グッズを揃えたくなっちゃいます。

ただ、安いからと言って、大量買いして無駄にしてしまうのは避けましょう☆

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました